Nagaiki ブログ

2018.1.17

久しぶりに♪

86BD24A6-DEE5-4CB7-9ED1-398FCFEC376B

image1

先日の日曜日、ご縁をいただいた薪仕事の合間に「caffe macchinetta」さんにてランチにペペロンチーノをいただきました。久しぶりに美味しいパスタを食べたな〜と大満足♪♪

京丹波大黒本しめじのコリコリとした食感と色鮮やかな紅芯大根の冬野菜の旨味が細めパスタと絶妙なバランスで一体となり、めっちゃ美味しい〜!!また、食べたいなぁという一皿でしたよ。

image1

その日は、たまたま気まぐれスィーツまでもれなく付いてきて美味しい幸せの上に嬉しい美味しさまで。いつもの直火エスプレッソをゆっくり味わい、午後からのハードな薪仕事を乗り切ることができました。下の写真は、枝を整理している最中に見つけたクマゲラが突っついて開けたと思われる穴たちです(笑)

image1

 

2018.1.13

のびシロ

現役女子高生と日々暮らし、その友人たちと接していると彼女たちの責任を持って出来ることが増え、今まで知らなかったことを知り世界をどんどん広げ、キッラキラの眩い光を放ちながら成長している姿を間近で見ていると

おばちゃんだって、まだまだ、、、いや、せめてワンUPだけでも成長したいと思うわけで・・・

2017年は、食いしん坊メンターのおかげで柿の酵母おこしからの中種作りまでワンUP自分を進めることができました。2018年は、もう少し成長したく丸パンに挑戦。初めてにしては上出来!?でも裏を返せば、この通り「のびシロ感」満載いです(笑)まだまだ成長できるって楽しい〜。いつかは、いつも海苔や野菜を下さる、お世話になっているお姉さんやお兄さん方に焼きたてのパンでお返しできたらなって妄想してます!

IMG_0254

IMG_0256

大好物のコロッケパンにしてパクリ。「冷凍コロッケでもパンが美味しいから、めっちゃ美味いね。」と珍しく娘に褒められ気分も上がります。昔から褒められて伸びるタイプなので〜(笑)

IMG_3931

 

 

2018.1.8

2018年・お仕事はじめ

2018年、nagaikiー工房も始まりました。仕事はじめは、星くんたちに写真を撮ってもらったり、Queenの曲で踊り作り具合などを確認してもらいます(笑)年末年始、皆さんも実家に戻られ、つかの間の休息を味わった方も多いと思います。今作っているこの家が小さな星くんたちの実家になるのだなっと思うと一段と心を込め春の完成を目指します。

IMG_2523

IMG_2528

IMG_2531

 

2017.12.21

鬼柚子♪

IMG_0244

ご近所の仲良し3姉妹より、鬼柚子をいただきました。一番上の姉さんが栽培担当、料理上手の末っ子姉さんがジャムに、2番目の姉さんは食べる係だそうです。幾つになっても3人元気に仲良しは、素敵ですね。鬼柚子、見ての通りの大きさです。上に乗かっているのは普通のミカン(S)です。名は鬼がついて今っぽくて可愛いけれど、男梅の黄色版な見た目は可愛くないっ(笑)明日は、冬至ですね。柚子風呂には大きすぎるわ〜。

 

2017.12.11

こんな所にまで

IMG_0242

2017年 流行語大賞は「インスタ映え」と「忖度」でした。先日、近所のおばあちゃんからいただいた野菜を見て納得〜「この綺麗な紫色!白菜なんだけれども紫!」田舎のお婆ちゃんが家庭菜園でつくっている野菜にまでインスタ映えするカラフル野菜が進出していますね。白菜のアイデンティティは、、、なんて細かいことは気にせず、白菜サラダでいただいてみましょうか。娘にまた「お母さん、最近、料理、インスタ映え意識してない?あ、お母さんインスタしてないか(笑)」と突っ込まれそうです。

IMG_0187

白菜漬けは、昔ながらの白菜の方が落ち着きますわ。皆さんは、柔らかい葉先派ですか?それともシャキシャキな軸派でしょうか?私は断然葉先派です。炊きたての熱々ご飯を柔らかい葉先で巻いて一口、後は、もうご飯が止まりません(笑)

2017.12.7

吾輩は蘭である。

IMG_0229

吾輩は蘭である。名前は、とうの昔に忘れられてしまった。花屋の店先で売れ残り御勉め品として並んでいたところを、そういった類に目のない今の家主に連れてこられた。それから忘れられないよう数年に一度こうして花を咲かし、ひっそりと生きている。

* * * * * * * * * * * *

普段ほったらかし。忘れた頃、急にニョキニョキと花芽をつけ、見事な花を咲かせてくれる。これがまた素晴らしい香りを放つのです。すっごく上等で濃厚なバニラとチョコレートの香り。花の前を通るたびに手を止めフラフラと虫のようにひきよせられは鼻先を近づけクンクンせずにはいられない。師走のこの気忙しい最中。あ〜、こうして静かでしたたかな植物の戦略にマンマと堕ちてしまうのも悪くないですわ。

今日は、暦の上では「大雪」ですね。房総では紅葉もすっかり落ち、いよいよ冬本番になりますが、華麗な蘭たちはトップシーズンに入ります。

2017.11.30

雨ニモマケズ、、、

いつもいつも食べものの話ばかりで、一体今の現場はどうなってるの?っとチラホラとツッコミが入ってまりましたので ご報告を!

長〜い雨ニモマケズ、冬の寒サニモマケズ。施主様と共にコツコツと進んでおります!今日からは、いよいよ内装工事に突入です。そうです、あの断熱入れがスタートいたしました。卒業生の先輩の方々は、かっての自分たちの体験を思い出し、この画面の向こうで「よしよし、頑張れよ。」とこれからの困難に立ち向かう後輩に遠い目をしながら熱きエールを送ってくれていることでしょう(笑)「内装に入ってからが辛い。と伺ってます!!」と施主様。先輩たちのブログや漫画を熟読し、しっかり心の準備はできているようです!!応援よろしくお願いしますっ。

IMG_2342

IMG_2350

IMG_2343IMG_2340

浴室の窓からは、燃えるような見事な紅葉が切り取られ楽しませてくれます。

2017.11.21

美味いもの巡り 霜月編

Tご夫妻にお声をかけていただき、霜月の九十九里美味いもの巡りへ行ってまいりました〜。

まずは、かねてよりママ友からの前評判を聞いて,いつか尋ねてみたいと思っていた「九十九里ハーブガーデン」さん。ショーケースにずらりと並んだフレッシュフルーツ・季節の栗などをたっぷり使ったケーキたちに甘いもの好きならば気分が上がること間違いナシ!!イワシのピザやポルチーニのクリームパスタも、と〜っても美味しかったぁ。敷地内に珍しいペットOKのオートキャンプ場があり、レストランのテラス席もワンチャンと一緒にお食事できるので、皆の〜びりと寛いでいる雰囲気が◎。

image2

herb teaやコーヒーをゆっくりいただいた後

近くの「海の駅 九十九里」へ向かいます。お腹いっぱいのはずなのに新鮮な魚や野菜が並んでいるのを見て唾をゴクリ。九十九里人のソウルフードであるイワシの胡麻漬けやイワシ団子をゲットしました。青光りするメザシは、写真の倍量あって400円!

Tさんの情報によると2階のフードコートのお刺身定食がまた美味しいらしいですヨ。

IMG_0196

IMG_0198

「九十九里浜の美しさは、冬にあり!」っと思っております。夏の海水客で賑わう華やかな浜も良いですが、秋から冬にかけて澄み切った青空の下、はるか彼方まで遮るものなく弓なりに広がる砂浜は美しい。ただ見ているだけで心がスッキリいたします。これからの冬ドライブにオススメですよ〜。

2017.11.16

柿酵母のパンケーキ

「食べきれない頂き物の果物で酵母をおこしても、その先に進めないから、そのままストレート原液として飲んじゃっている!」と食いしん坊師匠に話したら。「パンケーキとかにしたら簡単に作れますヨォ。」と教えてくれた。それならばと、早速、ぶり返してしまった風邪で自宅謹慎中の身、ゴボゴボと咳をしながら師匠宅に押しかけ、本とお粉をお借りして挑戦してみましたあ〜。

IMG_0200

体調が悪くなる前に仕込んだ、柿酵母。冷蔵庫で冬眠してもらっていたのを室温に戻して起こします。

IMG_0204

粉類、ストレート酵母などの材料を混ぜ合わせ、一晩発酵させます。プクプク発酵が完了すると、あの独特の香りがたち、それだけでおいしいそう。

IMG_0209

焼きは、ちょっと難しかったです。気持ち小さめに焼いたほうが焼きムラが少なく中までしっかり火が通せました。

酵母の香りが、もっちりとした食感と相まって、これが大人のパンケーキってもんでしょっ(旨〜)

長引く体調不良と色々あって気分が落ち込みそうになっておりましたが、こんな時は美味しいものをたっぷり食べて寝るに限ります!!

食いしん坊師匠、美味しく焼けましたよ〜。

2017.10.30

美味しいもの巡り 10月28日(土)編

超超高感度の美味しいものアンテナを持っている2号ちゃん。キャッチした美味しいもの情報は、手間暇かけて舌で味わっているので絶対的に信頼しております。そんな2号ちゃんと1号くんの美味しいもの巡りにちゃっかりお供させていただきました。

まずは、大網白里「とらねこパン店」さんです。

IMG_0183

こちらは、土曜日のみの営業です。とにかく全てに優しい愛の溢れるお店でした。2号ちゃんおすすめだけあってどのパンも愛らしいんですよね。苦手なデニッシュも、また食べたいな〜と思わせる美味しさなんですッゥ!。流石、2号ちゃん、ツボを突いてくるわ。帰宅してから、あの人にもこの人にも食べさせたかった。と遠慮して少なめに購入したのが悔やまれました。

そして、その足で、同じ大網白里町の「三井製パン」さんへ。

IMG_0184

ゴルフコースのある街並みの美しい「季美の森」にあります。これまた素敵な建物とお庭のカフェ&ガーデン。実直な店名とのギャップが印象に残りつつも、いつも前を素通りしておりました。正直、おばちゃんには少し敷居が高いかな〜っと。でも、今日は神田明神の近くで営業していた頃より通っていた2号ちゃんが一緒なので余裕を持ってパンを選ぶことができました(笑)「お洒落なお店だと思って侮るなかれ。」とのアドバイス通り、全てのことに真摯に向き合う店主さんのこだわりと矜持が感じられる美味しいだけでないパンでした。次回は、カフェでお食事やお茶をしてみたいとの名残惜しさを残しつつ。

1号くんと2号ちゃんが、野田市で営業していた頃よりファンの「FURACOCO」さんへ急ぎます。現在は、外房の睦沢町に移転され今年の7月よりオープンされています。

IMG_0186

田舎に住んでいると自然という圧倒的で絶対的な美が日常となる反面、美しいモノを欲するのですが「FURACOCOさん、よくぞ此方に来てくださった!」と嬉しい限りの美しいお店です。お食事や甘いモノは、美味しいと一言で申し上げるのが申し訳ないので是非、是非、足を運んで皆さんにも感じていただきたいです。食べることが大好きな一宮町のNご夫妻にもhotaruの二人にも教えなくっちゃと大事な人たちと共有したいお店です。

それにしても、2号ちゃんの美味しいものの、それぞれの飛びっきりを見つける眼力と引き寄せる力は脱帽です(笑)

 

 

 

Nagaiki-工房は、房総の海辺の小さな村で、 夫婦2人で営業から設計・施工までの全てを切り盛りする、小さな家族経営の住宅工房です。 家づくりのご相談や現場の見学など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら